カウンセラー 松下涼子(まつしたりょうこ)

松下涼子(まつしたりょうこ)

松下涼子(まつしたりょうこ)

カウンセラー松下涼子(まつしたりょうこ)

もっと本当の自分で生きてみませんか?
資格 : 認定心理カウンセラー カウンセリング民間有資格者
専門分野 : 不登校・引きこもり 人間関係 夫婦・カップル

メッセージ

今は心理コミュニケーショナーとして活動している私も、
以前、悩みを抱えた時期がありました。

精神的に限界でしたが、誰にも相談をすることはできませんでした。

そして、息をすることが苦しくなり、もう無理だと思ったとき、
カウンセリングを受けたのです。

カウンセラーさんに話を聞いてもらい、
「わかってもらえた。」

そう感じたとき、はじめて本当の自分の状態に気づいた気がしました。

そして、「もう一度頑張ってみよう・・・」
そんな気持ちがうまれていたのです。

しかしときに、カウンセリングを受けたことで、
さらに苦しくなってしまうこともありました。

「こうしてみたら、ああしてみたら?」
そんなアドバイスに、
それができないから悩んでいるのに・・・と、
絶望に押しつぶされる思いで帰ったものです。

それでも、生きていればまた辛い出来事はやってくる。
そのとき、しっかり乗り越えられる自分でいたい。

そんな気持ちから心理学を学び、
心理カウンセラーとして活動を始めました。

しかし、何かが違う。

実際にカウンセリングをするようになって感じる違和感。

それは、以前カウンセリングを受けて、
自分がさらに苦しくなってしまったときと同じ違和感でした。

それが、私が心理カウンセラーから、
心理コミュニケーショナーとなったきっかけです。

松下涼子
悩みを抱えた方が、
もう少しがんばってみようと思えること。

自分の力で歩き出せること。

それは、
カウンセラーが専門知識を並べたてたときではありませんでした。

一人の「人」と「ひと」として、
相談に来てくださった方と向き合い、
カウンセラーとの間に「信頼」がうまれたとき。

そして、ご相談に来られた方が「安心」と「安定」を感じられたとき。

自分の力で自然と解決策を見つけ、
自分の力で歩き出すことに気づいたのです。
カウンセリングで、その瞬間をたくさんみてきました。

今のあなたにも、同じように自分の力に気づいていただき、
解決策を見つけてほしいと思っています。

あなたは、ひとりで悩んでいませんか。

我慢をし過ぎて、自分を苦しめていないでしょうか。

「話したって無駄。」

「こんな話できない。」

そんな風に思わず、お話を聞かせてください。

ほんの小さな力かもしれないけれど、
あなたに、本当の自分で生きてほしい。

そのために、サポートさせてください。
心よりお待ちしています。

カウンセラー 松下涼子(まつしたりょうこ)に相談する
松下涼子に相談する