思い込みの法則

みなさん、何か苦手な時、不安な時、

出来ない出来ないと口癖のように言っていませんか?

私も!よく言ってしまいます。

ただ、これが面白いもので、

一つの法則を身につけるチャンスがあるんです。

誰もが、

悪いことが起こるのではないか、

失敗するんじゃないかって、

思うと、一歩が踏み出せなかったりします。

これを「思い込みの法則」と呼んでいます。

悪いことを、思い込めるのであれば、

あなたは、立派な思い込みタイプです。

となると、

失敗しそうな時に、

“大丈夫!”って

思い込むことも

あなたは、出来るのです。

なにせ、思い込みタイプなのですから(〃艸〃)ムフッ

そうなってくると、失敗しそうな時にも

自分で手当ができるようになります。

私たちカウンセラーが、カウンセリングの中に思い込みの法則を

取り入れる意義がここにありますね。