上級心理カウンセラー 松永哲夫(まつながてつお)

松永哲夫(まつながてつお)

松永哲夫(まつながてつお)

上級心理カウンセラー 松永哲夫(まつながてつお)

人のこころは人のこころでしか治せない
趣味特技 : 料理、映画鑑賞、ドライブ、音楽鑑賞、読書、楽器演奏、写真撮影、散歩、美術館・博物館巡り、絵描き、カラオケ、ショッピング、ランニング
資格 : メンタル心理カウンセラー 上級心理カウンセラー カウンセリング民間有資格者
専門分野 : 不登校・引きこもり 人間関係 夫婦・カップル 仕事・職場 摂食障害 家族療法 睡眠障害 パーソナリティ(性格) 身体・気力

メッセージ

私は中学・高校時代にひきこもり、
大学入学資格検定(現高校卒業認定試験)から
進路を開いてまいりました。

元々、アスペルガーやADHDの傾向があり、
対人関係においても苦労をしてまいりました。
同じ苦労が分かるものとして、
現在の仕事をさせていただいております。

現代は、高校卒業認定試験、通信制高校、
フリースクールなど、多様な進路が用意されておりますので、
どこからでも方向を変えることが可能です。

フリースクールから通信制高校を経て、
AO入試でITのスペシャリストとして、
工科系大学に合格させたこと、
7年間ひきこもった後、
私と6カ月がんばり、
歯学部に合格させたこと、
社会人で進路変更のために
臨床心理系大学院への進学を一緒にがんばって成功させたこと、
日本の学校とそりが合わず、海外の有名高校に進学させたこと、
激務の職場での悩みについて精「とにかくこの気持ちを聞いて欲しい」「自分を変えたい!」
と叫ぶような気持ちを私は受け止めます。
なぜならば私も長年、苦しんできた経験があり、
私がアダルトチルドレンだと気付くまで
様々な生き辛さを感じてきたからです。

幼少期の虐待。
無関心な親の態度に自分は愛されていないと傷つき、
愛される価値のない人間だと思って生きてきました。

あの頃、自分を好きになり、
自分らしい人生を送れるようになるとは夢にも思いませんでした。

いつも一人だと思い、
誰かといても孤独を感じていました。

自分は生きる価値が無い、
うまく生きていけないと悲観的な日々を送り、
誰も理解してくれない寂しさや強い孤独感と
不安感から生きていくのを諦めようとした時もありました。

人ともうまく関わる事ができず、
幼少期から友達もいなく一人で遊び、
小学校に入るといじめにあい、
益々人間不信になり、
自分の殻に閉じこもっていました。

そうしながらも、
社会人になり、せっかく話しかけてくれる人がいても、
うまく受け答えができず、
常に緊張した状態で疲れ切っていました。

そして、
周りからは変なやつ…
何考えてるか分からない…
気持ち悪い…
という言葉が聞こえ、
そのうち外に出られない状態になりました。

しかし、その時に出逢ったカウンセラーが
自分を変えるきっかけになったのです。

親身に、何度も、何度も傾聴して頂き、
私のどうにもならない孤独感や不安感、
やる気の出ない状態が徐々に変わっていきました。

一番嬉しかったのは、
周りの人達と同じ様に朝起きて、身体が動く事でした。

そして、やりたい事ができ、
自分の気持ちに自信が持て、
私という一人の人として今日を楽しんでいる!

そんな感覚になりました。

自分を取り戻し、落ち着いた思考を手に入れ、
行動が変わり、自分の人生が変わっていきました。
それからは、人と話すことも楽しくなり、友達もできました。

今では、私が人見知りだと言うと笑われる程です。

悩み苦しみ、どん底をみた人生。
逆に、全てが楽しいと思える人生。
その両方を体験できた事に私は自分の人生に感謝したいと思います。

私が当時、一番に望んでいた人のように、
これからは私が悩み苦しんでいる方の力になりたいのです。
相談者様のために、誰よりも気持ちを理解し、受け止め、
一人一人と真剣に向き合いながら、
真心と感謝の気持ちでカウンセリングをさせて頂いております。

お気軽にご相談下さいませ。

上級心理カウンセラー 松永哲夫(まつながてつお)に相談する
松永哲夫に相談する