夫婦問題:40代前半 女性

カウンセリングシステムアライブのロゴ

自分は離婚がしたいとおもっているとずっと思っていました。
でも、カウンセリングを受けるにつれ、
自分は離婚ではなく、
夫との関係がどうしてこんなにこじれてしまったのか、
本当に離婚しか道はないのか、
ということの答えを求めていただけなのだということに、
気づかされました。
最初は自分だけがカウンセリングを受けていたのですが、
先生と話をしていくうちに、夫にも入ってもらって話をしないと、
答えがでないと思い、
思い切って、
一緒にカウンセリングを受けて欲しいといいました。
日頃なら、めんどくさいの一言で終わらせられるので、
今回もそうだろうと思っていたら、
「良いよ。」といわれ、戸惑ってしまいました。
今はまだ、
離婚したいという気持ちが消えていないのが事実ですが、
先生がおっしゃる、関係性から生まれた問題だから、
少しずつ関係性の意味を探っていこうと思います。